Thermes Marins(テルム・マラン)モンテカルロの「アフターホリデー」 サンプルメニュー

 
 

Thermes Marins Monte-Carlo(テルム・マラン・モンテカルロ)(予防的健康の専門施設) が、休暇後の体調回復のお手伝いをいたします!

休暇後全ての人の体重が増加したわけではないと思いますが、休暇中に少し食べ過ぎてしまったために体重が増えたという方も少なくないでしょう。

「アフターホリデー」 サンプルメニュー "After the HOLIDAYS" SAMPLE MENU

朝食は重要です。以下の食品だけを使用してください:

  • 飲み物 – 水、コーヒー、お茶、ハーブティー
  • 玉子 – 脂肪のついていないハム – チキンまたはターキーの胸肉 – 脂肪含有率 20% 以下のチーズ
  • 無脂肪ヨーグルト、通常のヨーグルトか無脂肪のフロマージュブラン(無糖またはステビア使用のもの) 

ランチとディナー  (同じ食品タイプ):

  • 飲み物 – 水、コーヒー、お茶、ハーブティー
  • 脂肪抜きで調理(グリル・包み焼き)された赤身の肉、または白身の魚。オイルで味付けする代わりに、レモン、スパイス、ハーブを使用。
  • 「グリーン」の野菜  (最大 100-120 グラム、または平均的なトマト一個分と同量 ) (にんじん、ビート、イモ類またはその他のでんぷん質の食品は不可)
  • 無脂肪ヨーグルト、通常のヨーグルトか無脂肪のフロマージュブラン(無糖またはステビア使用のもの) 

次の食事までにお腹がすいたら、 スナックとして乳製品だけをとるようにします。これで次の食事まで大丈夫です。

 

2、3日の間はフルーツを食べないで下さい。この高タンパク質期間後には、一日に2、3のフルーツを食べられるようになります。

 

この高タンパクメニューは、過剰な糖分や脂肪の摂取によって崩れたバランスを修正しますが、長期的な食事プランには適しません。 この後は、食べ過ぎに注意しながら、広範囲の食品を取り入れたバランスのよい食事に戻る必要があります。

 

食べ過ぎた日の翌日はこの高タンパク質メニューにいつでも戻り、体重増加を防ぐことができます。便利でしょう?

 

エネルギー回復には 「デトックス」 サンプルメニューもお試し下さい。