Blue Bay (ブルー・ベイ)レストラン - テーブルの上の芸術と美食のアートが出会う場所

 
 

同じ価値観を共有する 2 企業による、今年それぞれの150周年を記念したコラボレーションが実現しました: ベルナルドSociété des Bains de Mer (ソサエテ・デ・バン・ド・メール)

Barnardaud and SBM join forces

2013年11月まで、12 人のアーティストのテーブルが、Monte-Carlo Bay Hotel & Resort (モンテカルロ・ベイ&リゾート)の、Blue Bay (ブルー・ベイ) レストランで展示されます。 ピエール-イブ ロションによって装飾された現代的なセッティングは、これらの素晴らしい作品のための理想的な環境を提供します。

 

クリエイティビティと革新性の最先端で、ベルナルド (1863年リモージュで創立された有名な磁器工場で、現在も家族経営の形態をとる) は、常にエクセレンス、品質、そして正確さを選択してきました。永遠に変化し続ける業界において、ベルナルドは、たゆまぬ技術開発を続け、火の芸術である磁器製作の技術的な限界を常に更新し続けています。 この高いスタンダードが、国際的に著名な現代芸術家たちとのコラボレーション実現のカギとなり続けています。

中でも、ジェフ クーンズ、デビッド リンチ、ソフィー カル、および プリュン ノウリ & JR らによる、プレートコレクションは、あらゆるテーブルに魔法をかける、数量限定の妥協のない素晴らしいコレクションとなりました。

 

150年前の創業当初から、Monte-Carlo SBM (モンテカルロ SBM)グループは、贅沢な旅行業界でのパイオニアであり、ユニークで大胆な、最高品質ラベルのイメージをその企業理念として掲げてきました。新しいトレンド、味とテクノロジーの疲れを知らない探求者であり続けながら、Monte-Carlo SBM (モンテカルロSBM)は、特定の階級、豪華さと優雅さの擁護者として知られています。

 

マルセル ラヴァンの、伝統の中に革新性とパワーの共存する料理は、まさにこの哲学を具現化したものです。 

美食のアートが、テーブルの上の芸術と出会うと、こんな作品が出来上がります。

“まるでスペキュロスビスケットの上のココナッツのように、情熱的でチョコレートなカリビアンハート” - プリュン ノウリ & JR の作品のために、シェフ・マルセル ラヴァンが特別に創作

 

マルセル ラヴァンのクリエイティブな料理とこの特別コレクションは、ユニークな融合をもたらし、ベルナルドとMonte-Carlo SBM(モンテカルロ SBM)が150年に渡って求め続ける「art de vivre-生きている芸術」 を反映しています。

 

Monte-Carlo Bay Hotel & Resort(モンテカルロ・ベイ・ホテル&リゾート)

40 Avenue Princesse Grace

MC 98000 Principality of Monaco

T. (377)  98 06 03 60