2013 年モンテカルロ・ジャズ・フェスティバル、「Mehliana」ツアー 

 
 

2013年11月26日(木)、Monte-Carlo SBM (モンテカルロ・SBM) グループは、第8回モンテカルロ・ジャズ・フェスティバルの一環として、Opéra Garnier de Monte-Carlo (モンテカルロ・オペラ・ド・ガルニエ)のステージに、「Mehliana (メリアナ)」ツアーを迎えます。


「Mehliana(メルドー+ジュリアナ=メリアナ)」

「Mehliana」は、世界的に有名なピアニスト、ブラッド・メルドーとドラマー、 マーク・ジュリアナ とのコラボレーションにより結実しました。素晴らしい才能に恵まれた2人のジャズミュージシャンの最高の演奏をお楽しみ下さい。「Mehliana」とは、 冒険心溢れる精神 を意味します。ブラッド・メルドーの魅惑的なメロディーと、フェンダー・ローズ・ピアノとヴィンテージ・シンセサイザーの見事な融合をお楽しみ下さい。彼は、マーク・ジュリアナのドラムの特徴である、メトロノームのような正確さとグルーブ感 に焦点をあて、1970年代の精神を反映した自由なオリンピアン・トランスを生み出します。

 

ブラッド・メルドーの至高のハーモニーとメロディーが、ジャズ、ファンク、ジャングルのあらゆるジャンルを軽々とまたぎこしフリーインプロを生み出す、マーク・ジュリアナの偉大なるリズムを包み込みます。
 

数え切れないファンが待望していたデュオ: 即興性と高い演奏技術を通して、アーティストが電子音楽にヒューマニティを吹き込みます。Opéra Garnier(オペラ・ガルニエ)の持つ親近感 は、2人の偉大なるミュージシャンの発するバイブレーションにぴったりと調和するでしょう。

 

ラリー・コリエル & フアン・カルモナ ・カルテット

第一夜を飾るもう一組のユニットは、ユニークでオリジナルなコラボでその音楽ジャンルの境界線を越えた、2人の素晴らしいミュージシャンにより構成されます。ラリー・コリエル は、ロックとジャズの融合に取り組んだフュージョン・ギタリストとして高い評価を受けています。フアン・カルモナ は、あらゆる音楽シーンにおいて尊敬を集める素晴らしいギタリストで、フラメンコ音楽と様々な音楽スタイルの架け橋となっています。2人の比類ないギタリスト達による感動的なコラボの実現です。  

 

 

2013 年 11 月 26 日(木)
Opéra de Monte-Carlo(オペラ・ド・モンテカルロ)の Salle Garnier(サル・ガルニエ) – 20.30 開演
20.00 開場

料金:?60

 
 

インフォメーション/ご予約:
T. (377) 98 06 36 36 
毎日10.00 から 19.00 まで 
 

 
 

> オンライン予約  
 

 

MonteCarloBeach-hotel(モンテカルロ・ビーチ・ホテル)

 Monte-Carlo SBM(モンテカルロ・SBM)ホテルの 特別パッケージ&オファー を活用して、モンテカルロ体験を最高に満喫しましょう。お客様限定特典が盛りだくさん!