ローランス ジャンカル 彫刻展(モナコ)

 
 

2013年8月8日から19日まで、ボーマルシェ・スクエアとスポルティング・モンテカルロにおいて、ローランス ジャンカル 彫刻展が開かれます。

 

ローランス ジャンカルは、フランスのアルプ‐マルティーム県、バロリス在住の彫刻家です。

アーティスト ローランス ジャンカルは、独学で彫刻を学び、1990年代中頃から、そのキャンディスカルプチャー作品を発表しています。
 

Sculpture Bonbon

この独学のアーティストの創造的なリサーチは、インクルージョン、ドリッピング、モールディングなど、様々なテクニックを駆使したエクスペリメントへと彼女を導いてきました。

 
マテリアルを使った創作への情熱でコンスタントに次々とオリジナル作品を生み出すことで、彼女はこの分野における幅広い知識と熟練の技術を身につけていきました。
 

ローランス ジャンカルは、彼女の心に近く寄り添ってくるもの、キャンディ スカルプチャー!を創作したいと考えました。 原材料にプレキシグラス、そして「ラッピング」技術(素材をローリングしひねる)を使用して、素晴らしいスカルプチャー作品を作り出します。

 

Société des Bains de Mer (ソシエテ・デ・バン・ド・メール)の創業150周年を記念して、ローランス ジャンカル は、イベントのシンボルカラーを使用し、特注のキャンディスカルプチャーを制作しました。

 

ローランス ジャンカルのユニークな作品展は、2013年8月8日から19日まで:

 

- ボーマルシェ・スクエア Hôtel Hermitage Monte-Carlo (オテル・エルミタージュ・モンテカルロ) サマータイム キャンディ (2 m 、プレキシグラス製) & ブロンズキャンディ (2.30 m 、パチナ製)

- Sporting Monte-Carlo (スポルティング・モンテカルロ)ホール: リコリス クロモ キャンディ (2.30 m 、プレキシグラス製)

- Sporting Monte-Carlo (スポルティング・モンテカルロ)エントランス: 150周年 SBM 記念キャンディ (2.20 m 、白)

 

ユニークな作品を鑑賞できるまたとないチャンスです。ぜひお見逃しなく!