レストラン Elsa (エルザ): オーガニック(バイオ)認定を受けた、初の美食レストラン

 
 

Monte-Carlo Beach (モンテカルロ・ビーチ)のレストラン Elsa (エルザ) は、フランスの権威ある有機認定機関である、エコサートからバイオ(有機)認定を受けました。

elsa bioWP

最も厳しいグループとカテゴリの中で、この権威ある認定を授与されたのは、パカ地方の美食レストランでは初めてのことです。

 

Elsa (エルザ) サマー・オーガニック・メニュー) では、 100% の使用食材の、準備全般を通してのAB (有機農法) 認定、33のワイン生産者認定、料理に使用される158の材料の22の食材卸業者認定、GM製品(遺伝子操作農作物)の不使用を保証する14のファクトシート、および 非イオン食材の使用、魚介類の漁場を特定した請求書において、この認定が実証されています。

 

“これ以上のものは考えられないという、最高のオーガニック食材を用意しています” オーガニック・ディストリビューター・ユニオンの代表、セシル レパース氏は語ります。

 

数ヶ月の間、エグゼクティブ シェフ パオロ サリとそのチームは、厳しく、大規模なこの認証プロセスに取り組み、Monte-Carlo Beach (モンテカルロ・ビーチ)チームのすべてのメンバー による情熱と確信とともに、これを達成させました。

 

生鮮食材 – 純オーガニックの – は、その美味しさ、栄養、および見た目の美しさによって選択され、これらすべてのクオリティが損なわれないように調理されます。

 

トマト…過ぎ去った昔を思い出させるような味を持つこの野菜は、ニースの島、サン・ジャネットの内陸で育ちます。 同じように、ナス、青菜、ズッキーニ、薫り高いハーブ、苺…すべての食材が、小規模なオーガニック農家(主に地元の)のネットワークや、定評ある地域の生産者から仕入れられます。これはまた、配達を確実にする安定した仕入れルートであることも意味します。

 

すべての牛豚肉、鶏肉および仔羊肉は、オーガニック基準と精度の高いスペックに従って選択されています。

 

アイスクリームも、その牛乳からフルーツまで、新鮮で慎重に吟味した材料を使用して製造されています。パンは1日2回、厨房でこねて焼かれ、オリーブクリームとエキストラ・バージン・オリーブ・オイル(人の健康に必須の要素としてユネスコに認定された食品)とともに供されます。

オーガニック認定を受けるためには、厳しい基準への適合が重要であり、Monte-Carlo Beach (モンテカルロ・ビーチ)のディレクターとエグゼクティブ シェフ パオロ サリは、健康とウェルネスに焦点をあてたアプローチに専念しました。

 

 

 

Restaurant Elsa (レストラン・エルザ)

Avenue. Princesse Grace

MC 98000 Principauté de Monaco

(377) 98 06 50 05