Monte-Carlo SBM (モンテカルロ SBM )& 環境

 

 

« 私達は、新しい形態の人々の団結を目撃していますが、それは世界全体に関わることでもあります。 なぜなら、それが全ての人類の運命に結びついているからです » [H.S.H. 皇太子アルバート II]

BeGreen(2)

 

 

 

Monte-Carlo SBM (モンテカルロ SBM )& 環境 :

 

効率、生産性、環境保護を融合させることは、今日以前にも増して重要な課題です。

 

Monte-Carlo SBM (モンテカルロSBM)は、スタッフ、グループ顧客の皆様、サプライヤーの強い自覚とともに、様々な活動分野での環境保護のプログラムに着手してきました。

 

SBM は、新技術に関して革新的であり、顧客の皆様の利益のため、国家全体の実験機関となろうと決意しました。モナコ公国の遺産の管理者としての重要な役割のために、SBM は、HEQ規格に適合しながら、機関の革新への投資を続けています。

 

環境政策は毎年再評価され、とりわけ地元の製品の販売促進を考慮した、大量のゴミ回収、弊社建物での環境にやさしいエネルギー管理を可能にするツールの使用などが開発されています。Imprim’vert マークは、この試みを示す多くの証拠のうちの1つです。  

 

2007年以降、Monte-Carlo SBM(モンテカルロSBM)は、モナコ公国と皇太子アルバート2世の主導により採用された環境開発方針に同調する活動を一貫して行っています。

天然資源の尊重と保全を基本に据えた、グループの発展を見ることが私達の目標です。

 

会社につぎ込まれる全ての信用が単にその収益性につながるばかりでなく、持続可能な発展を支持する公的関心をも満足させる必要があることを確信して、Monte-Carlo SBM(モンテカルロSBM)は、環境に関する国際的な目標に対処しながら、そのビジネス・パートナーと従業員双方の「良い行動」を促進するアクション計画を準備しました。